芸能人の裏話.com
sponsored link

松尾伴内、東国原氏に土下座して弟子入りを乞う・・・・芸能人の裏話


ストーカー松尾伴内、東国原氏に土下座して弟子入りを乞うたが・・・・芸能人の裏話


食べると失神する、ピーナッツアレルギーを
もってることで有名な松尾伴内さん。


松尾伴内(本名:松尾 憲造 昭和38年5月3日生まれ
血液型:A型 長崎県大村市生まれ、東京都目黒区育ち)
は、たけし軍団に入りたくて、たけしさんに弟子入り
をしようと機会を狙っていた。


今でいうストーカーみたいな感じでつきまとって
いたのです。


そして、ある日、たけしさんが、ラジオに収録が
あるということで、出待ちをして張っていたとい
うのです(ニッポン放送)。


そこに収録を終えたたけしさんが出てきた。


これを逃したらダメだと思いこんだ松尾さんは
ツカツカと正面から近寄っていったというのです。


眼は真剣です。


一方のたけしさんは、変な奴が近寄って来ると
気付いて、松尾さんがいきなり土下座しようと
座りこんだ瞬間に、隣にいた東国原さんを前に
押し出し、楯にしたというのです。


この時、たけしさんは「刺されると思った」と
言ってます。


土下座し、弟子入りを直訴した、松尾さんが
顔を上げると・・・・(*^_^*)


でも、見事3番弟子となったわけですからネ。

sponsored link

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。